【パタヤ】Wongamatビーチエリアでロングステイしてみせんか?

【パタヤ】新着物件情報

ウォングアマットビーチエリアをおすすめする理由

当サイトではより静かな環境、リゾート性を求めらる方にはウォングアマットビーチエリアのお部屋を提案させて頂いております。

今回はその理由とエリア内情報、そしておすすめしたいコンドを纏めてみました。

Zire Wongamat前

実はパタヤ市中心部へ徒歩圏?

ウォングアマット。度々パタヤへ行かれている方も聞き覚えない方が多いのではないでしょうか。こちらはパタヤ北部、パタヤ屈指の高級ビーチリゾートエリアです。

延々と海岸線が続く開放感溢れるジョムティエン。パタヤヒル高台に位置するプラタムナック。何れもそれぞれ特色のある、魅力的なエリアですが、こちらのエリアをおすすめしたい理由は、静かできれいなビーチはさることながら、パタヤ中心部へのアクセスの良さです。

私自身、車、バイクが無いと住めないエリアとの理解でいましたが、例えば当サイトでおすすめするコンドの一つZire Wongamatですと、ターミナル21前のドルフィンサークルより徒歩15分程度。また巡回ソンテオが走るナグルア通りまでは徒歩7,8分程度です。日中酷暑の中、歩けるのかとの問題はさて置き、個人的にはパタヤ市内徒歩圏と言って差支えのないエリアかと思います。

⇒ 実際に歩いてみました!

ターミナル21前のドルフィンサークルより出発。

ドルフィンサークルよりナグルア通りを直進。

ドイツレストランが目につくナグルア通り沿い道中です。

ソイ18 Daily Tops前を左折。ここまでドルフィンサークルより徒歩7,8分

ソイ18沿いにもドイツ料理店が数軒。

大型リゾートホテル センタラミラージュ方面へ右折

ミラージュホテル回りはこじゃれたレストランが多いです。

【パタヤ/Wongamat】 Pink Salmonで朝食 90バーツ
ホテルセンタラミラージュ前のレストラン。90バーツ朝食セットに魅かれ先日お邪魔してきました。こちらはおいしいドリップコーヒーに加え美味しいフルーツが印象的。また朝食以外も色々お得なセットメニューがありましたので記事アップしてみました。

少し敷居の高そうな和食屋(寿司バー)もあります。

ホテルセンタラミラージュ正門。写真奥はZireです。

センタラミラージュ前を直進。

ソイ18入口よりコンドエントランスまで徒歩7,8分でした。

コンパクトなエリアに凝縮されている日常生活環境

Wongamat ビーチ沿いのコンド、居住エリアは端から端まで徒歩10分程度。その中に高層コンドが10数棟が建ち並ぶ一大居住エリアです。エリア内には小型スーパーDaily Tops, Lotus Expressの他、コンビニは各コンドのそばに。カフェ、軽食店も少なくありません。また各コンドで働くローカル従業員向けにか、ご飯時にはローカル価格の屋台もちらほら見かけます。最寄りの大型スーパーはターミナル21内となりますが、ナグルア通りまで出なくても日常生活で不便を感じる事は多くないのではと思います。

Zire Wongamatエントランス前の軽食屋とDaily Tops

Lotus ExpressはZire/Rivieraコンドエントランスより徒歩3分程

ファミリーマートが多い界隈です。

エリア内にこじゃれたレストラン、軽食屋が数軒あります。

コンドRiviera Wongamat横の軽食店とコンビニ

Zire Wongamat横のビーチ沿いレストランGlass House

ビーチ沿いにはきれいな日没を楽しめるレストラン数軒あります。

最寄りの大型スーパーはターミナル21内24時間営業のFood Land。

プライベート感ただよう静かなビーチ

美し過ぎる日没黄昏時は言わずもがなですが、人、観光客が少ないのがなにより。贅沢にビーチサイドを楽しめます。

・関連記事

【パタヤ 】ハイソなウォングアマットビーチに超ローカル穴場バーを発見しました
ウォンがマットビーチの北端、奥まった隠れ家的なロケーションに、何かと便利に使えそうなローカルレストランバーを見つけました。 接待にはローカル過ぎて?ですが、友人・知人関係にはもってこい。ローカル価格、雰囲気上々、一人飲みもok。個人的...

ローカル色豊かなナグルアエリアへも

魚市場で有名なラーンポー市場周辺は日本の漁村を彷彿させるローカル色豊かなエリアです。充実のストリートフードも楽しめてしまうエリアですがWongamatよりは2km程。ナグルア通りへ出て巡回ソンテオの利用も可能です。

【パタヤ ナグルア通り】充実のストリートフード
これまでパタヤに限らずタイのストリートフードは色々食べ歩いてきましたが、通り沿いは納得いくお店が少なくなくありません。今回はそれらお店をピックアップしてみました。

ウォングアマットビーチエリアでおすすめしたいコンドとその理由

当サイトでは以下2つのコンドをおすすめしております。以下その理由です。

・双方共に物件情報が多い大型コンド。それが故に割安感を感じる物件情報が多い。
・どちらもリゾート型のコンドですが、それぞれ【より居住性】【よりリゾート性】を重視する異なるタイプ。見比べる事により、よりイメージに近いお部屋選びが可能。

【より居住性】を重視されたい方にはこちら

【Zire Wongamat】お部屋選びワンポイント情報
Wongamat Beachに面する人気のコンドです。お部屋選びのポイント、家賃の相場他をアップしております。周辺にはリゾート感溢れるコンドが並びますが、こちらはリゾート性より、より快適に住むに重点が置かれている印象で、長く住むという観点で好感の持てるコンドです。

【よりリゾート性】を重視されたい方にはこちら

【パタヤ】Riviera Wong Amat Beach - お部屋選びワンポイント情報
パタヤ屈指の高級リゾートビーチエリアに位置する人気の大型コンドです。2017年築。大型コンドならではの五つ星ホテル顔負けの共有設備。100m程でビーチ。お部屋選びのポイント他家賃の相場、お部屋内動画等をアップしております。

エリア内その他コンドの物件情報も持ち合わせておりますが、上記2つを見比べて頂ければ、おおよそこのエリアでは間違いのないお部屋選びをして頂けるのではと考えます。

Zire Wongamatプールの向うはビーチです。

家賃の目安

場所柄グレードの高いコンドが殆どですが、セカンドロード沿い、セントラルパタヤのコンド比、平米単価はそれらとほぼ変わりありません。Zire、Riviera Wongmat共に1bedroom THB15,000/月程度での物件情報は少なくありません。(2022.6現在)

Zire Wongamat 1Bedroomのお部屋

最後に

きれいなビーチに加え緑も多く、鳥のさえずりが絶えず聞こえてくるリラックスゾーン、まさに楽園です。セントラルパタヤ界隈では見かける事の少ない家族連れ外国人居住者が多いのも、住みやすさの証ではないかと思います。

いつの日かこんなところに住んでみたい、と思わせられるエリアです。

緑も多い閑静なエリアです

・パタヤ新着物件情報はこちらから。

【パタヤ】新着物件情報

新着物件情報はこちらから。当サイトでは、より利便性を重視される方々にはセカンドロード沿いの物件を、そしてよりリゾート性を重視される方々にはウォンガマットビーチエリアの物件を中心にご案内しております。

・利便性重視。セカンドロード沿いの新着物件情報はこちらから。

【パタヤ格安賃貸コンドミニアム 】The Base Central Pattaya
街の中心セントラルフェスティバルへ、ビーチロードへ、とにかく抜群のロケーション。お部屋選びのポイント・賃料の相場他、お部屋内そして自慢の共有設備の動画もアップしております。
【パタヤ】Unixx South Pattaya - お部屋選びポイント情報
パタヤヒルの麓に建つリゾート感溢れる、【住環境を重視】される方々におすすめしたいコンドです。お部屋選びに先立ってのポイント情報、家賃の相場他お部屋内動画もアップしております。
【パタヤ】Centric Sea Pattaya - お部屋選びポイント情報
便利なセカンドロードに面しながら落ち着いたエリアに建つ人気の大型コンドCentric Sea 。お部屋選びのポイント、家賃の相場他お部屋内部またルーフトッププールの動画もアップしております。
【パタヤ】Grand Avenue Residence - お部屋選びポイント情報
日常生活環境重視派におすすめのコンドです。コンパクトで便利なモールAvenuePattayaは徒歩2,3分程。家賃の目安、お部屋選びのポイント等をアップ中です。

・パタヤ関連情報

いつかはパタヤでロングステー!8つの理由
いつの日かパタヤでロングステーをと目論み中です。実現に向け準備中の段階ではありますが、バンコクでの3年間のロングステー経験を踏まえた上で、何故パタヤに魅かれるのか、8つの理由を纏めてみました。
【パタヤ】おすすめしたい賃貸エリア - セカンドロード沿い編
パタヤ暮らしで、おすすすめは何かと便利なセカンドロード沿いの大型コンド。今回は何故セカンドロード沿いか、賃料、環境面他、様々な角度からまとめてみました。
パタヤ生活情報
充実のパタヤロングステイライフを送って頂くために、少しでもお役に立てばうれしい記事一覧です。個人的に納得できたコスパのよいサービス・グルメ関係を中心にローカル情報を発信しています。

・バンコクお部屋選び関連情報

【バンコクお部屋選び】住み易そうなエリア・駅周辺情報
実際に歩いてみて住み易そうなエリア・駅周りを記事にしてみました。アソーク⇎オンヌット間の各駅周辺はそれぞれ特色があり魅力的ではありますが、その分やはり相対的に家賃は割高。今回はそれ以外。郊外のBTS/MRT延伸駅周辺も候補先との結果となりました。
【バンコク賃貸物件】お部屋選びのポイント
バンコクでの3年間のロングステー中に3回の引越を経験。私自身が賃貸物件を選ぶ場合のポイントをまとめてみました。ややロングステーヤー目線での内容になっていますが、それ以外の方々にも共有できるであろうポイントを5つあげてみました。

・バンコク新着物件情報-郊外物件得意です

バンコク格安賃貸情報
割安感あるやや郊外の賃貸コンド物件を中心にご案内中です。BTS/MRT駅より徒歩10分以内・徒歩圏に便利なモールと生活環境が整う物件に特化。23年の実績を誇るバンコク不動産会社とタイアップ。情報力には自信があります!