【タイ航空 バンコク ⇔ 羽田便】Trip.comで発券編 – 色々ありました彡

【パタヤ】生活関連情報

タイ航空での帰国は約1年振り。

備忘録兼ね、シェアさせて頂けそうな情報をアップしてみました。(5月中旬搭乗時分)

搭乗フライト

BKK 13.00 TG660 HND 21.10
HND 10.35 TG683 BKK 15.05

価格Yen81,920

Trip.comでの発券・座席指定

今回はトリップドットコムで発券。他所のサイトより5,000円ほど安かったので。

Trip.comはサイトの使い勝手も悪くなく、これまでストレスなく頻繁に利用してきましたが、今回は少し勝手が違いました。

1.正式な発券は96時間後
これまでTG便以外では、支払完了後、即Eticketが送信されてきましたが今回は以下連絡が。。

結局問題なくチケット送信されてきましたが、それまで大丈夫かと心配させられました。

2.トリップドットコムサイトでの座席指定は有料
絶対通路側派なのですが、トリップドットコムサイトでの座席指定は有料扱い。しかも5千円程のシートと、こちらは500円程でしたが中央席のみ。ほぼ満席なのかと事前座席指定は一旦諦め。

3.TGサイトでの事前座席指定も不可
3日後にトリップドットコムよりE ticketを入手。TGサイトにて事前座席指定すべく、試してみましたが以下表示が。何時繋がるかわからない電話をする気にはとてもなれず。これもディスカウントチケットの宿命かと前日オンラインチェックイン時の座席指定に賭ける事に。

4.LINE TG公式アカウントより座席指定可能でした!
事前座席指定の件、その後ネットで検索してみましたが、LINE経由で可能との情報あり。

以下要領で、無償で通路側席がとれました!(^^)!

ラインでTG便の公式アカウントを検索

チャットで座席指定をリクエストした折の返信。

該当項目を返信すると、以下シートマップが送信されてきました。

希望するシートを返信し指定完了!

シートアップ バンコク→羽田

シートマップ 羽田→バンコク

スワンナブーム空港 新サテライトでの失敗談

ANA SFCカードあり、出発前ラウンジでゆっくりと早めに空港に到着。出発は今回初めての新サテライトより。

窓だらけの新ターミナル行き車両はドイツ製

TGラウンジは既にあるであろうと確かめず出向いたものの、未だ完成していない事発覚。

なかなか立派な新ターミナル

おそらく上層階がラウンジ建設予定場所。

結局ラウンジ利用の為、旧ターミナルへ戻る事にしましたが、搭乗階より到着階へは戻れない造りになっており、空港スタッフさんにサポートして頂くはめに。苦労しました(-_-;)

無事ラウンジ!(^^)!

その他備忘録

・直前の発券でLCC便との値差が2万程度。羽田発着且つ行きも帰りもパタヤまでバス利用可な時間帯。LCCと片道1万円程度の差であればアリが率直なところ。そしてやはり昼便は体が楽。

・スワンナブーム空港 :スタアラゴールド会員のチェックインカウンターはAゾーンでなくなっていた。

・今回利用便のシートは3月利用のエアジャパン便の方が広く快適に感じた。

・羽田のチェックイン受付開始は2時間半とのTGサイト情報であったがそれより大分前にオープンしていた。

・ロイヤルシルクラウンジの料理はかなりレベルアップした印象。経営改善の証か。

・羽田のANAラウンジは変わらず炭水化物品のオンパレード。

・品揃えが一層増えた印象のANA Duty Freeは109番搭乗口前。免税とカード利用で20%引きは大きい。

・関連情報

【エアジャパン】バンコク⇎成田便 初搭乗記 ✈
今年2月にバンコク便就航のエアジャパン。今回初めての搭乗となりましたが、色々ありました。備忘録兼ね搭乗記として記事にしてみました。(2024年3月搭乗時のものです)
【フィリピン航空 バンコク⇎成田便】ANA SFCカードでなんと初サクララウンジ♪
フィリピン航空便はバンコク⇔東京が4万円台での情報をよく見かけます。フラッグキャリア便で、預け入れ荷物は30キロまで無料。ネット情報ではANA SFCカードで、マニラと成田のラウンジ利用も可。今回試しに利用。その搭乗機です。
【キャセイ航空 バンコク⇔羽田便 搭乗記】オンライチェックインは搭乗24時間前からでした 
・オンライチェックインは搭乗24時間前からでした ・香港での乗継時の注意事項 先月末一時帰国時のキャセイ便搭乗記です。 3月末での日程が決まったのが2月中旬。出遅れではあったのですが、当時直行便はエアアジア/Zip共に10万円越え...
【ANA】 バンコク⇔羽田便 搭乗記 - Inspiration of Japanなフライトでした♪
全日空便搭乗記 昨年後半からちょくちょく一時帰国する機会が増えたのですが今回は久々ANA便。 ANA便はコロナ禍後初で搭乗前から少しワクワク。 パタヤからの往来含め、備忘録兼ね記事にしてみました。(2023年6月末発7月中旬戻...

・パタヤ生活関連情報

スワンナブーム空港 ⇔ パタヤ間移動 - ワンポイント情報
コロナ規制が緩和され始めた昨年後半より、日本他タイ国外へ移動する機会がぐっと増えてきました。 今回は私自身最近気づいた、空港⇔パタヤ間移動情報を記事にしてみました。 タクシー移動 - Lineで簡単に予約できました 日本からの到着...
【パタヤ配車アプリ - inDrive】大きめの荷物がある折便利です♪
先日少し大き目の荷物がある折Boltで車を手配しましたが、荷物を積め切れない小型車が来てしまいました。 その折親切なドライバーさんに教えて頂いたアプリ「inDrive」を今回記事にしてみました。 料金自体はボルトとほぼ同じであり...
パタヤ生活情報
パタヤにてより充実のロングステイライフを送って頂くために、少しでもお役に立てばうれしい記事一覧です。個人的に納得できたコスパのよいサービス・グルメ関係を中心に、自身の備忘録兼ねローカル情報を発信しています。

・パタヤ不動産関連情報

【2024年版】パタヤ-賃貸物件の探し方・選び方 / 契約時の留意点
今回はパタヤで賃貸物件の探し方、選び方と題し記事にしてみました。普段は物件情報を提供させて頂く立場におりますが、今回は自分自身が物件を探す際、具体的にどう進めて行くのか、またその折の留意点等を交えた内容にしております。
【2024年版 パタヤ コンドミニアム購入】物件の選び方 - ご自身の居住用途編
今回は賃貸による運用目的ではなく、ご自身の居住用途としての物件の選び方として記事にしてみました。あくまで当サイト目線ではありますが。パタヤでの物件選びの際に少しでも参考にして頂けましたら幸いです。
【パタヤ】新着賃貸物件情報

新着物件情報はこちらから。当サイトでは、より利便性を重視される方々にはセカンドロード沿いの物件を、そしてよりリゾート性を重視される方々にはウォンガマットビーチエリアの物件を中心にご案内中です。ご契約時、またご入居後オーナー様とのやり取りも日本語で対応。もちろん仲介手数料は一切不要です。

【パタヤ】新着販売物件情報

当サイト目線ではありますが、ご検討して頂くに値しそうな新築分譲/中古物件情報をアップしております。賃貸物件同様こちらも販売手数料一切不要。お引渡しまで日本語にてフルサポートさせて頂いております。